menu

腰部脊柱管狭窄症

加齢的な問題で、脊髄神経の通り道(脊柱管)が周囲の組織(靱帯・骨など)の影響で狭くなり脊髄神経が圧迫され、腰の痛み、下肢の痛み、しびれなどが出現します。

保存治療には内服・ブロック注射・リハビリ・装具があります。手術治療には、脊髄神経が圧迫されている部位の骨を切除する方法や、金属のスクリューを用いて固定を行う方法があります。